投稿

美少女『れいな』(*・ω・*)(麻雀物語)

イメージ
美少女画チックに描いてみました。
れいなが実在したら……みたいな|ω・`)

それにしても美少女画は難しい。

美少女のいるたたずまいを描いているのか、
雰囲気がメインになるのか、
キャラクターを描いてきた自分には
これが精一杯でした|ω・`)

それでも今までで一番、
美少女ぽく美しく描けたような……

れいなのおかげ!

ということにしましょう!(`・ω・´)v


■使用画材

・水彩色鉛筆
 ファーバーカステル
 アルブレヒトデューラー 120色

・水彩紙
 ホワイトワトソン

・筆
 ダヴィンチ マエストロ 各種

・その他
 ホワイト 各種

ジョディのGストリング|ω・`)(南国育ち)

イメージ
きっかけがきっかけだったので、
翻訳ソフトで英語の題名にしました。
(翻訳ソフトと思われる日本語でリプいただきました)

そういえばジョディはカタコトの日本語ですが、
実際は日本語ペラペラなんだそうな……

自分はホントに翻訳ソフト頼みです|ω・`)
(しかも適切ではない場合も多い)


それにしても……

I think that Jody wearing a G-string is wonderful!

ジョディはGストリングが素敵ですね(・ω・)!


■使用画材

・水彩色鉛筆
 ファーバーカステル
 アルブレヒトデューラー 120色

・水彩紙
 ヴィフアール 細目

・筆
 ダヴィンチ マエストロ 各種

・その他
 ホワイト 各種

水彩色鉛筆で下絵を描いて本当に大丈夫?|ω・`)

イメージ
先日、『基本ぽい水彩色鉛筆メイキング』なる記事を
書いて投稿したわけですが……

基本なのに
アルブレヒトデューラーて!?

使う水彩色鉛筆は本格的という(1本300円以上)、
自分が使う水彩色鉛筆をそのまま紹介して
メイキングしてしまいました(´・ω・`)

アルブレヒトデューラーは
水溶性がトップクラスの水彩色鉛筆です。

その高い水溶性をそのまま生かして
下絵も水で溶かしちゃえみたいな、
実は強引なメイキングでしたが……

これ、他の水彩色鉛筆でもいけるの?

というわけで今回は、
個人的にコストパフォーマンスに優れてると思っている、
“無印良品 水彩色鉛筆”を使って試してみました(・ω・)!


■下絵+陰影をつける


自分も下絵は
かなりガシガシ描いてしまうタイプですね。

特に複雑なポーズさせたときには、
消しゴムで消しきれない線がいくつも……

その線が水彩色鉛筆ならば、
水で溶かして消せる(色がのばせる)ので、
その点が水彩色鉛筆で描く利点ではあります。

ただ、水で溶かして消えなかったら……
大惨事すね|ω・`)


■色鉛筆として色塗り


下絵の線に各部位の固有色を重ねて
線を塗りつぶすみたいな、
このあとの水筆でのばす際に、
色調を整えるのに有効な方法だと思います。
(水で色を塗り混ぜるため)

水でのばして見えなくできるとはいえ、
なるべくは必要のない線は消しゴムで消して、
色塗りの陰影をつけるのに生かすなりして、
下絵の線は少なくしていきたいところ。

参考に、
下絵以外にも背景も乱雑に塗ってみました。
この線がそのまま残ったら大惨事ですね|ω・`)


■水筆でのばした結果


そして、水筆でのばしてみた結果がこちら!

下絵の線もきれいに塗り混ざって、
背景の乱雑な線も消えました(・ω・)!


■まとめ

実は無印良品の水彩色鉛筆も、
水溶性が高い水彩色鉛筆であります。

このようにアルブレヒトデューラーではなくても、
水溶性の高い水彩色鉛筆は他にもあって、
それならば下絵を水彩色鉛筆で描くことは
可能だと思います。

たしかに水溶性の低い水彩色鉛筆はあって、
それらで下絵を描くと線が残る恐れがありますね。

ということで|ω・`)
基本ぽいメイキングの際は、
水溶性の高い水彩色鉛筆を選んで
描いてみてください。


ちなみに無印の水彩色鉛筆は、
販売を終了していました……
しばらく水彩色鉛筆つかわないうちに
時…

覚醒(・ω・)!(エターナルメロディ:ティナ)

イメージ
『エターナルメロディ』から、 一番のお気に入りパレハの“ティナ”を 描きました(`・ω・´)ゝ (はじめてメイキングにしちゃったけど)
ツイッターで何十年ぶりに見たときには 感動したなぁ(´・ω・`) その感動をカテに描きました!なつかしすぎた!
キャラ的にもすごく良いのですよね、 病弱ながらも献身的で可愛くて、 他にも覚醒した後のお楽しみもろもろ……
デザイン的にも髪を首に巻いてるのがね、 すごい印象的でした(`・ω・´)b
とりあえず今回はここまでで。 もっと描ききりたい気持ちもあるので、 またチャレンジしてみようと思います!
ちなみにパーティは ティナ、カレン、楊雲でした(・ω・)! ティナ以外も好きだったなぁ……しじみ。

基本ぽい(・ω・)!水彩色鉛筆イラストメイキング2(エターナルメロディ:ティナ)

イメージ
前回に引き続いて、
ツイッターで流した写真をもとに、
今回は仕上げまでご紹介します(・ω・)!

※この方法で描くには
 高い水溶性の水彩色鉛筆が必要です。


3.水筆で色をのばす




たとえば肌や瞳のように
グラデーションぽくのばしてみたり、
服のように色を混ぜながら
のばしていきます。

色鉛筆だけでも塗れていましたが、
水筆でのばすことで独特のツヤが出て
水彩色鉛筆独自の塗りになると思っています(・ω・)!




髪は細い筆を用意して、
髪の流れにそってのばすのが
あちょび流|ω・`)

のばす幅や必要な水の量にあわせて
筆をいくつか用意すると
便利ですね(`・ω・´)b
(あちょびは基本、2本)


4.仕上げ



水筆でのばした状態だと
キャラクターがぼやけたままなので、
使った色の中で濃い色を使って、
色鉛筆としてりんかく線を入れていきます。

りんかく線も1色だけではなくて、
線が交差するところなど、
2色かさねて濃淡を出すと良いと思います。
(茶色、むらさきの組み合わせがオススメ)



あちょび流としては髪の流れも
色鉛筆として描きますね(`・ω・´)b

あとは色鉛筆として塗ることで
マットな質感をしてみたり、
水筆で芯をすくって水彩ぽく色を重ねたり、
水彩色鉛筆の特性を生かして仕上げます。

最後にホワイトを入れて完成!
おつかれんぬでした(・ω・)!


■まとめ

手順としては、

色鉛筆としてばーっと塗って、
水筆でがーっとのばして、
線をちゃっちゃっと入れる。

いろいろできてしまう水彩色鉛筆だから
シンプルに使うのが一番かなと(・ω・)!

同時に、いろいろできてしまうから、
ひとつの塗り方だけにこだわらないほうが、
画材としての面白さはあると思います(`・ω・´)b


どちらにしても、最後にひとつだけ。

水彩色鉛筆は色を重ねる!

何をするにしても一番のキモだと思いますで、 うまくいかないと思ったら、 色を重ねることをオススメします(`・ω・´)ゝ


基本ぽい(・ω・)!水彩色鉛筆イラストメイキング1(エターナルメロディ:ティナ)

基本ぽい(・ω・)!水彩色鉛筆イラストメイキング1(エターナルメロディ:ティナ)

イメージ
ツイッターで流した写真をもとに
制作の流れをご紹介します(・ω・)!

※この方法で描くには
 高い水溶性の水彩色鉛筆が必要です。


1.下絵


うっすいオレンジやピンクの
水彩色鉛筆を使って描きます。

色鉛筆特有の消せない線も
水筆でのばして隠せちゃうので、
のびのびと描いちゃいます|ω・`)
(減らすに越したことはないですが)



ついでに陰影もつけて、
全体の立体感を出すための目安にします。

陰影につけた色も水筆で混ぜちゃうし、
色もなじむので問題ないでしょう(・ω・)!
(影で暗くなるところだし)


2.色鉛筆塗り


各部位の色を塗っていきますが、
その部位だけではなくて、
全体にも色をまぶしていきたいところ(・ω・)!
色調がそろって良いなと思います。

たとえば、
うすい、明るい色を塗っていく場合、
色を濃くしたい場合は同系色を。

同系ではない色を混ぜると
グレーに近づくので影などに。



濃い、暗い色を塗る場合は、
うっすら明るくなるようなところに
薄い色を重ねておきます。

さらに暗く濃くしたい場合は
いろんな色を重ねてグレー感をアップ(・ω・)!



色鉛筆塗りとして完成(・ω・)!

今回は6色だけを使いましたが、
個別の色に頼って色数が多くなると
色がばらけたりとめんどうが多いので|ω・`)

少ない色をうまく重ねて
いろいろな色を出したほうが
うまくいく気がします。

次回、水筆で色をのばしていきます!(`・ω・´)ゝ


基本ぽい(・ω・)!水彩色鉛筆イラストメイキング2(エターナルメロディ:ティナ)

トッシー(・ω・)!(戦国乙女:前田トシイエ)

イメージ
あちゃこちゃくら替えしながらも
戦国乙女のパレハは
ノブナガに落ち着いたわけですが|ω・`)

それでもトッシーの活躍も変わらず!
ミドルでも99でもどハマりしてる戦国乙女ですが、
救いはいつもノブナガ軍でした(´;ω;`)

ノブナガグーン、イチバーン(`・ω・´)b

イラストとしてはトッシーの褐色の肌で
日焼け跡を描いてみたかったのと、
水彩色鉛筆での水しぶきの表現に
チャレンジしたのが見どころ(・ω・)!

しぶいてますか?|ω・`)


・水彩色鉛筆
ファーバーカステル
アルブレヒトデューラー120色

・水彩紙
ヴィフアール水彩紙 中目 300g/m2

・筆
ダヴィンチ マエストロ 各種

・その他
ホワイト、ホワイトペン